英語の仕事の始め方は意外と簡単!身の回りにたくさんあります

英語を使って働くと言う事

授業や英会話学校で英語を学びそこそこ英会話力に自信が持てるようになると、英語を使った仕事がしてみたいと1回は誰もが思うのではないでしょうか。英語でぺらぺらと外国人と会話をしている姿は、とても格好よく見えます。英語を使った仕事を探す時に、外資系の一流企業への就職や大使館での仕事を目指す人がいます。インテリジェンスが高い大人たちの仲間に入り肩を並べて仕事をしたら、間違いなく自分もその人たちと同じようなレベルの人間に成長できるような気がします。そして英会話力も伸び、普通の日常英会話からビジネス英会話まで使いこなせるようになったら、もう英語で働くことに関して心配はいらないでしょう。

英語の仕事は身の回りにたくさんある

しかし単純に英語を使った仕事がしたいと考えるなら、一流企業や大使館などにこだわる必要は全くありません。英語での事務的な仕事なら在宅ワークを斡旋するインターネット企業に登録をすると、翻訳や英語での文書作成の仕事が見つかります。ここで信頼関係ができると、定期的に仕事の依頼が来るようになります。また、外国人が多く暮らす東京都心などでは、買い物や散歩で日常的に外国人と接する機会が増えます。例えばこのようなエリアでカフェ店員のアルバイトをしたり、コンビニやスーパーの売り場で働けば外国人と英語で会話をする機会は自然に増えます。

今すぐに英語を使った仕事は始められる

以上のように英語を使って仕事がしたいと願っている人は、エリアを選べば職種を選ばなくても英語で仕事ができます。一流企業を選ばなくても、英語の環境はたくさん身の回りに広がっています。

英語の転職で武器となる目安はTOEICやTOEFLのスコアで、これらの試験でハイスコアをマークしていると転職で有利となり得ます。